インプラント治療

インプラント術中管理システム(VOLMS)の概要

安心・安全にインプラントOPEを行い、術中映像や術中データを記録します。

実際のインプラントの術中映像(キャプチャ画像

手術年月日、時刻、経過時間、各バイタルデータがスーパーインポーズで表示されています。最大血圧・脈拍・SPO2・RPPの4つが安定すると、→ → : : ← ←  〔バイタルサイン安定マーク〕が画面の中央に表示されます。

AQBインプラント(アドバンス社製)

純チタン、再結晶化ハイドロキシアパタイト・コーティング。国産のインプラントです。
AQBインプラントシステムの総合サイト。歯科医さんに有益な情報満載!

インプラント治療 症例

1. 術前写真

術前の口腔内写真です。

2. 術翌日

手術翌日の写真。少し腫脹していますが、自発痛はありません。

3. 術後7日

抜糸後の写真です。

4. 術後14日

縫合痕が治癒してきています。

5. 術後21日

術後21日目の写真です。軟毛ブラシでブラッシングを開始します。(2ヵ月後に上部構造クラウンを装着します)

6. CT撮影

術前診査でCT撮影が必要な場合は、北福島医療センター(画像センター)に依頼しています。


インプラント治療費用

インプラント治療費用は、①埋入手術費用(外科処置)と②上部構造費用(補綴処置)の2つの処置費用の合計金額になります。

① 埋入手術費用

AQBインプラント
1ピースタイプ
180,000円(1本埋入)
AQBインプラント
1ピースTタイプ
180,000円(1本埋入)
AQBインプラント
2ピースタイプ
220,000円(1本埋入)
標準タイプで
最も多く使用されます
上顎臼歯部に
多く使用されます
上顎前歯部に
多く使用されます
  • インプラント埋入手術時に併用される上顎洞粘膜挙上手術の費用は、全てインプラント埋入手術手用に含まれ、別途料金はかかりません。上記の埋入費用が基本料金となります。
  • 骨造成手術でGBRや人工骨補填材を使用する場合は、材料費の別途料金〈50,000円以内〉がかかります。この場合は事前に説明があります。

② 上部構造費用

ハイブリッド・セラミックタイプ

(内部は金合金)
50,000円(1歯)

臼歯部に適しています

ポーセレン・セラミックタイプ
(内部は金合金)
80,000円(1歯)

前歯部に適しています。

上部構造は、埋入手術後2~3ヵ月経過後に作製・装着します。
(手術後の治癒経過状況によって長く待つ場合もあります)

※消費税はすべて上記金額に含まれています

インプラントのメンテナンス

インプラントを長期間維持するためには、メンテナンスが大変重要になります

インプラントの上部構造を装着することで、咬合・咀嚼・審美性等が回復しましたが、これでインプラント治療が終了したわけではありません。

インプラントは金属(純チタン製)ですので齲蝕になることはありません。しかし、インプラント周囲炎に罹患する可能性はあります。インプラント周囲炎は歯周炎と類似する疾患で、インプラント体周囲の粘膜や歯槽骨の炎症・吸収によってインプラントが動揺し脱落に至る場合があります。インプラント周囲炎は初期段階で発見して処置することで対処できます。自覚症状はほとんどないため、定期検診が鍵となります。

定期的に行うチェック項目は、
①インプラント周囲の清掃状態
②インプラント周囲の粘膜・骨の状態
③上部構造の咬合・咀嚼状態
の3点を特に重視します。

定期的に行う処置は
①口腔内清掃・歯面清掃(PMTC)
②必要があれば咬合調整

定期検診は、6ヵ月に1回行います。

口腔内の状態によっては、2~3ヵ月おきに来院していただく場合もあります。

インプラントだけではなく、残存する歯の清掃・咬合チェックも行います。 口腔内を清潔に保つことは、全身的な健康と美しさを保つことに繋がっていきます。 毎日美味しく食事ができることは、「クオリティー・オブ・ライフ」の基本です。

▲ページの先頭へ戻る

こもりや歯科について
こもりや歯科外観画像アクセスマップはこちら
診療予約・お問い合わせは
TEL:024575-2221受付時間 9:00~18:00(日曜・祝日は休診です)
歯科タウン - こもりや歯科掲載中